にょこっ!ぐーん!!②

先日は、オフィス周りの植物の生長について書きましたが、
森の中の植物もどんどん成長しています。

夏頃だと手のひら2つ分くらい葉が大きくなるミミコウモリも
この時期だと親指くらいの大きさで可愛いです。
あっという間にぐーんと育つので、今ならではですね。

秋は黄色く色づいて綺麗なカラマツですが、春は春で
にょこっ出てきたばかりの色鮮やかな黄緑が綺麗です。

これから森全体がもっと色付き、綺麗になっていきますからね。
いっぱいの新緑も楽しみだー

知床ネイチャーオフィス
柴田

2021ねん4がつ18にちのうとろ

きょうは ひゅーひゅー かぜがつよい。
ざーざーざーざー あめもつよい。

くるまが ぬれて つやっつや。

はいすいこうは じゅぼぼぼぼ。
みずたまりは ぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん。
あめって いろんなおとがする。
あめはあめで たのしいなーーー!! 

…はれのほうがいいけど。

しれとこねいちゃーおふぃす
しばた

ごみ拾い

今朝はTHE NORTH FACE/HELLY HANSEN知床店の方に
お声がけ頂き、国立公園内のごみ拾いに参加してきました。

元々はプユニ岬付近でのごみ拾いの予定だったのですが、
強風のため知床自然センター付近で行いました。

笹原からチラッと見える白いモノは雪ではなく、コンビニ袋。
中にはカップ焼きそばのごみが入っていたり…

知床自然センターの改修工事で出たごみなのか、
工事系っぽいごみもちらほらと…

缶ごみやたばこの吸い殻など、色々なごみがありました。
まだポイ捨てする人はいるんですね。

約1時間のごみ拾いでしたが、2袋分集まりました。

ビニール袋はポイ捨てする気が無くても、車のドアの開閉時に
風で飛んでいってしまうこともあるかと思います。
ポイ捨ては勿論ダメですが、ごみとして捨てる気の無い
偶然のごみも増やさないように気を付けましょう。

THE NORTH FACE/HELLY HANSEN知床店、
知床財団のご協力頂いた方々…ごみ拾いお疲れ様でした!

知床ネイチャーオフィス
柴田

お直しの時期

春は色々とお直しの時期です。
鳥も種類によって、新しい巣を作ったり、
古巣を直したりと大忙しです。
そして、私もオフィスを直すのです。
北風、潮風に晒されて傷んだ外壁。
経年劣化でシーリングも傷んで隙間だらけ。

それを埋めたり、色々と…

すんばらしいですね。
埋まりました!!
え?はみ出てる?いい加減に見えるって?

気にしたら負け。
水が入らなければ、それでいいのです!!

他にも色々と直さないといけないのですが、それはまた今度…

知床ネイチャーオフィス
柴田

今シーズン初

本日は、研修で知床五湖に行ってきました。
例年にくらべると、積雪も少なく感じられたので、
予定通り4月20日に開園すると思います。

今シーズン初の知床五湖。
まだ雪で埋まっている木道も所々ありますけど、
一週間もあれば、解けているのではないでしょうか。

オフィス近くではまだミズバショウを見ていなかったので、
知床五湖もまだ先かと思っていたのですが、すでに伸び始めていました。

凍って真っ白な湖面も綺麗ですし、水面が見えている時期も綺麗ですが、
ある意味いいとこ取りのこの時期。水面と氷っていうのもいいですね。

知床ネイチャーオフィス
柴田

にょこっ!ぐーん!!

今日の最高気温が18℃くらいだったウトロ。
日が当たる場所は半袖でも暑いくらいでした。
最近は暖かく、何週間か前から出てきていた春らしい植物も、
にょこっと生えたと思ったらいつの間にかぐーんと成長!!

つくし
ふきのとう


今日は暑かったけど、明日以降はまた最高気温が10℃以下の日が多いようです。
動植物もビックリでしょうね。
私も体調管理に気をつけなきゃな~。


知床ネイチャーオフィス
柴田

一昨日の景色に戻った。

昨日降った雪ですが、一夜にしてほぼ解けました!!
まぁ、あまり積もってなったですからね。

天気予報を見ると、今後一週間は最高気温が10℃を超える日が多いです。
朝方は冷える日もあるので、路面に気を付けないとですね。
早く桜見たいなーーーーーー

知床ネイチャーオフィス
柴田

春の…色?

昨日は「春の色」という名前で井上がブログをあげていましたが、
今日は今日で、また違う春の…色?

見ての通り、雪降りました。
緑が増えてきた~っと思ったら、また白い景色。
5月の終わりでも雪降ることがあるので、
まぁいつもの春の…色?

この時期に!?って頃に雪降ることもありますし、
ウトロと羅臼で気温差が大きいこともあります。
春から初夏にかけてお越しの予定があるかたは、
一着は羽織れる物を持ってきた方が安心ですよ~。

知床ネイチャーオフィス
柴田

春の色

近頃は暖かい日も多くなり、春を感じることも増えてきました。
森を歩くと、他の植物たちより一足先に開花するフクジュソウの鮮やかな黄色が目立ちます。

海も陸も真っ白だった真冬から、少しずつですが彩りが増えていく季節です。
とはいえ、まだまだ咲きだした花はごくわずか。
樹々の芽吹きもまだまだです。
寒い日にはストーブで暖まりながら、本格的な春の訪れを待ちます。

知床ネイチャーオフィス
井上

ウトロにもあった。

突然ですが、春の訪れといえば、何を思い浮かべるでしょうか。

カメムシが外壁を登っている。部屋の中をカメムシが飛んでいる。
窓枠をカメムシが歩いている。ジャケットを着たらカメムシ臭い。等々…
人によって思い浮かべるものは色々だと思います。
ちなみに私はつくしやフキノトウが出てくると春って感じがします。

そんな春の訪れで有名なモノといえば「雪形」ですかね?
北アルプスの雪形が有名ですが、全国各地で様々な雪形があります。
先日までその存在を知りませんでしたが、ウトロにもあったんです!!

それが、こちら!

お分かりいただけますか?
あの生き物に見えますよね!!

そうです!「シロ」です!

あの「クレヨンしんちゃん」に出てくる「シロ」に見えますよね??
実際は何か別の名前がついているかもしれませんが、「シロ」としておきましょう。
この「シロ」がどこにいるかというと、この岩肌がポイントです。
知ってる人は知っている。知らない人は探してね。

いつまで見れるかなー?

知床ネイチャーオフィス
柴田