羅臼湖トレッキング開始!!

藤原です

今年も「羅臼湖トレッキング」が始まりました!

天気は快晴で今シーズン一発目にふさわしい
最高のコンディションでした

遊歩道脇にはまだ雪が残っており
コース序盤は雪解け水によってできたぬかるみを長靴で越えていきます
足がひんやりとして気持ちが良かったです

遊歩道脇に咲くチシマザクラ

遊歩道近くにはまだ桜が咲いていましたが
今年も雪解けが早いので若葉が出始めていました
雪融けの遅い場所ではまだこれから咲く場所もあります

三の沼にて
羅臼湖展望地からの絶景
涸れ沢にて本日ご参加いただいたお客様と
藤原との記念写真はお客様から提供いただきました ありがとうございます!

この時期はまだ雪が残っているため
一部雪の上を歩いたり 雪渓を楽しんだりと
この時期ならではの楽しみもあります

羅臼湖トレッキングは往復で4時間 6kmの道のりです
平坦な道のりだけでなく泥や水たまり 80m程の高低差を越えて
知床最大の湖「羅臼湖」を目指します

少しばかり体力に自信のある方は
絶景を求めて一緒に散策してみませんか

たくさんの方々のご参加お待ちしております

知床ネイチャーオフィス
藤原

進む雪融け

低地ではエゾヤマザクラがどんどん見頃を迎えていますが、
羅臼湖周辺はまだまだ雪景色です。

雪景色といっても、大分雪融けは進みました。
先日のブログと違って、羅臼湖は湖面がほぼ融けました。

雪の下を川が流れている場所では雪面の陥没が目立ちます。

これもこれで綺麗な景色。
いつまでスノーシューを使って歩けるかなぁ…

知床ネイチャーオフィス
柴田

エゾヤマザクラ開花

本日ウトロ市街地でエゾヤマザクラが開花しました。
ウトロの最高気温は27,8℃。
その陽気で開花したようですね。
今ならキタコブシとエゾヤマザクラの花を同時に見れます。

標高の低い所は春の訪れを感じますが、標高の高い所はまだ雪景色です。

本日羅臼湖へ行ったのですが、羅臼湖の湖面はまだ凍っています。
全体的に雪は例年よりも少ない印象。
山々の雪はいつ頃無くなるでしょうね。

少し標高を変えるだけで、この時期でも雪を感じられるのが知床。
春の雪も綺麗ですよね。
この時期の知床にお越しの際は、知床横断道路からの景色もおすすめです。

サクラの開花は5月5日頃と予想していましたが、予想は外れてしまいました。

知床ネイチャーオフィス
柴田

羅臼湖トレッキング最終日

お客様と羅臼湖展望地

弊社ツアー「羅臼湖トレッキング」は
昨日で今期のご案内を終了しました。

残念ながらすでに木々の葉は散り始め、すばらしい紅葉!!
とはいきませんでしたが、天候に恵まれ美しい景色を楽しめました。

三の沼

そろそろ知床横断道路も夜間規制が始まる頃。
冬季閉鎖まであと少し。

また行くのは来年の春。
雪の上を歩く春の羅臼湖が楽しみです。

知床ネイチャーオフィス
柴田

あきのふかまり

しばたです

すこしづつ やまやまの いろも かわってきて
あきの ふかまりを かんじる きょうこのごろ

10がつ4か にのぬまからみる らうすだけ

すすんでいく けしきは ばしょによってかわる

さんのぬまからみる らうすだけ

にのぬまからの けしきもよいですが さんのぬまもよい

ふゆが くるまえの このきせつ
しれとこも やっと すずしくなってきました

そいうえば おなじ ほっかいどうにある たいせつざんけいの
あさひだけで けさ はつかんせつが かくにんされたそうですね

しれとこの らうすだけも そろそろ かんせつするでしょうか

しれとこねいちゃーおふぃす
しばた

雪融ける

羅臼湖歩道の涸れ沢の雪融けが進みました。
降雨の影響か、数日でどんどん融けていきます。

この融け具合がまた芸術的。

涸れ沢へせり出す雪壁がカッコいい!
雪を眺めることができるのもあとわずか。

羅臼湖周辺の「ワタスゲ」もあとわずか…?

まだ残雪見られる羅臼湖まで、ぜひお越しください

知床ネイチャーオフィス
柴田

羅臼湖の自然情報

藤原です

6月2日の羅臼湖トレッキングにて
観察できたお花たち

ミツバオウレン

ミヤマスミレ

チングルマ

ヒメイチゲ

その他コミヤマカタバミやミズバショウなども見られました
雪解けの早いところでは
ハイマツの雄花、ワタスゲ、コケモモもまもなく開花しそうな感じでした

コース上ではこれからまだまだいろんなお花が咲きます
楽しみですね

雪の残る場所ではこんなものも

ヒグマの足跡 私の手と同じ向きにうっすら見えるでしょうか

コース上を歩くのは私たち人間だけではありません
たまにはこんな痕跡を目にしてドキドキするのも
知床ならではの体験ですね

知床ネイチャーオフィス
藤原

羅臼湖トレッキングスタート

藤原です

本日6月1日から
今シーズンの羅臼湖トレッキングが開始となりました

ツアー初日の今日は天気に恵まれ最高の散策日和となりました

二の沼
三の沼
まだ雪の残る涸れ沢
羅臼湖の展望地にて本日ご参加いただいたお客様と
まだ桜も咲いていましたよ

羅臼湖トレッキングでは標高600~700mくらいの場所を散策します
まだ一部雪の残る場所では雪の上を歩いて散策もできます

ただし例年に比べ雪が少ないので
雪の上を歩けるのももうあと少しでしょうか・・・

雪がとけたら今度は高山植物がお花を咲かせる季節ですね
季節によっていろんな景色が見れます

今シーズンもたくさんの方々のご参加をお待ちしております

知床ネイチャーオフィス
藤原

今日がラスト

藤原です

本日5月9日は
今シーズンのGW限定ツアーの最終日でした

本日藤原は
羅臼湖スノートレッキングのご案内をしておりました

涸れ沢から羅臼岳を望む

本日は最終日にふさわしい天候でして
晴天の中 最高の景色を眺めながらの散策でした

5月9日の羅臼湖
4月29日の羅臼湖4月29日の

4月29日の写真と比べると
羅臼湖周辺の雪どけがかなり進んだことがわかりますね

スノーシューを履いて雪の上を歩く
今年の羅臼湖スノートレッキングはこれにて終了ですが
6月1日からは散策路の上を歩く
羅臼湖トレッキングが始まります

知床最大の湖 羅臼湖を目指して
約6キロほどの道のりを歩いていくコースとなっております
絶景を目指して一緒に歩きましょう

たくさんのご予約お待ちしております

知床ネイチャーオフィス
藤原

羅臼湖スノートレッキング

藤原です

GW限定の羅臼湖スノートレッキングが昨日開催されました

今シーズンの設定期間は4/26(水)~5/9(火)ですが
昨日が一発目でした

過去に夏の羅臼湖トレッキングにご参加いただいた方も
たくさんいらっしゃいますが
GWの時期に歩く羅臼湖も一味違います
GWの間だけの期間限定ツアーとなっておりますが
おすすめのツアーです!

標高700m付近はまだまだ雪がたくさん

雪の残る羅臼湖までの道のりを
スノーシューを履いて登っていきます
遊歩道が完全に雪の下に埋まってしまっているので
夏場は歩くことができない場所も散策していきます

その日の散策路のコンディションによっては夏と違う角度で羅臼湖を眺めることが

GWのこの時期に雪の上をがっつり散策してみたいという方におすすめです

知床横断道路が悪天候により閉鎖となった場合は
羅臼湖まで行くことはできませんが
羅臼湖ツアー中止の場合はご案内コースを変更する場合があります
詳しくは下記をご参照ください☟

★羅臼湖スノートレッキング★

連休中混み合う日程もございますので
ご予約はお早めにお願いします

知床ネイチャーオフィス
藤原