トップページ>> レインウェアレンタルについて

レインウェアのレンタルについて

レインウェア
写真提供:GOLDWIN
 知床は、海から山の稜線までの距離が短く、地形などの影響で天候が急変することがあります。気軽に歩ける知床五湖やフレペの滝遊歩道では、傘などを用いることもできますが、道幅が狭く人が行き交う中では、お互いがぶつかり合い邪魔になってしまうこともしばしばです。また、風がある日に傘は役に立ちません。そこで、レインウェアの準備が必要です。安価なビニールカッパは、すぐに破れてしまい、湿気が外に逃げないため体が汗で濡れ、体温が奪われてしまいます。アウトドアで活動する時には、蒸れの少ない透湿素材のレインウェアが最適です。しかし、透湿素材のレインウェアは高価なため、準備ができないという方も多いようです。そこで、弊社の「春~秋の自然体験プログラム」にご参加の場合、透湿性のあるレインウェアのレンタルをおこなっています。是非、ご利用下さい。レンタルのお申し込みは、弊社の「自然体験プログラム」にご参加する場合のみに限らせていただきます。web予約フォームまたは、お電話にてお問い合わせ下さい。

THE NORTH FACE HyventRAINETEX
(ザ・ノースフェイス ハイベントレインテックス)
料金: 1回 \1,000

※レインウェアは、男性用・女性用・子供用と揃えておりますが、サイズに限りがございます。ご希望にそえない場合もございますので、予めご了承下さい。また、お申し込みの際に身長をお伺いします。なお、事前予約いただいて、当日の天候で使用しない場合は、料金をいただきません。
THE NORTH FACETHE NORTH FACE << アウトドアウェア・ギアなどさまざまなアイテムが揃っています。
以下のページで 知床の各季節に合わせた服装についてまとめています。参考までにご覧くださ
>>春・秋の服装
>>夏の服装
このページのトップへ戻る  

サイト内検索
会社概要 ∵採用情報 ∵アクセス ∵このサイトについて ∵プライバシーポリシー ∵リンク ∵サイトマップ