ホーム トピック アルバム 留意事項 検索 過去ログ 管理
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
arrow.png
冬のGW
みなさま

土砂降り、強風、雪、そして低温という今年のGW。
アオジやビンズイの鳴き声・姿が楽しみでしたが見ることができず、横断道路も閉鎖で、羅臼湖スノーは全滅でした(涙)。
ま、これがGWですね。
来年に期待です。

佐々木さま
1日ツアーに羅臼湖代替ツアー2つと、今回は佐々木祭りでした!
土砂降りの中の○○目当ての崖上りや雪の中のミステリーツアーなど、いずれもこれまでにない体験ができました!
いい加減疲れているはずなのに、さらに「フレペの滝に行きた~い」などというわがままな客の要求で、昼食も
そこそこに夕方までの案内。
体力的にも精神的にもお疲れになったことと思います。
佐々木さんが優しいので、ついつい甘えちゃうんですよね~
時は厳しくしても良いので(あっ、今回も鬼軍曹ツアーだったけど)、今後ともよろしくお願いします。

井上さま
夜の動物ウォッチングでは、エゾシカ♀はたくさんいたけど、それ以外は遠くのキツネだけでしたね~
動物運の悪い私にとっては珍しいことではないですが、一生懸命探してくださってありがとうございました。
自分の角度からしか見えない林の奥の方のエゾシカを見つけてしまった時に、「昼なら見つけられない動物が
夜なら見つけられるんですよ」という解説には目からうろこでした!
次回はシマフクロウとエゾフクロウとモモンガとエゾタヌキをお願いします。

柴田さま
早朝の鳥探しは、気温が低いせいか少なかったですね。
声は近いのに見つからなかったトラツグミ、あのあとテレビで見かけました。
おっしゃる通りの可愛い模様で、見つけられず残念でした。
林で見つけた「紅おちょこ」、某ライバル会社のSガイドは知らないとのことでしたが、正体はわかったのでしょうか?

今回は動物が低調な中、なんとヒグマには、3頭+2頭+1頭と3回計6頭にもあってしまいました。
ただでさえ少ない動物運を使い切ってしまったかも。。。
今後は動物運のいい人と同じツアーに配置してくださるようお願いします。
user.png おしのびリピーター time.png 2021/05/16(Sun) 22:55 No.89 [返信]
Re: 冬のGW
 おしのびリピーター様

度重なるミステリーツアー…、たくさんお付き合いをいただきまして本当にありがとうございました。
土砂のぼりの中の崖のぼりというとなんだか凄まじい場所みたいになってますね(笑)勝利を味わうことができてよかったです!
おしのびリピーターさんの発見の早さもすごかったですね!

そして、最初に道の脇の雪を踏みしめて歩いたのは何だったのかというくらい雪の中の散策をたくさんすることに…!!
やはり標高が違うと雪の積もり方が違いますね。納得の積雪でした。
こちらこそ、リピーターの皆様がやさしく支えてくださったからこそですから!本当にいつもありがとうございます!!

また次回のお越しもお待ちしております!
(動物運のある方…悩)
user_com.png スタッフ 佐々木 time.png 2021/05/19(Wed) 08:36 Home No.90
Re: 冬のGW
おしのびりぴーたー さま

いつも ありがとうございます
ささきの みすてりーつあーは たのしめたでしょうか
ぜひ わたしも さんかしてみたいです
ん?

べにおちょこ…… そんざい わすれていました
Sさんがしらなければ だれにも わからないでしょう

ちきゅうがい せいめいたいということで……

いっぱい くまとあったんですね
いいのか わるいのか びみょうですね
ささきは どうぶつうんがいいので ささきをがいどに あてましょう

では またのおこしを きりんのごとく おまちしております。
user_com.png スタッフ しばた time.png 2021/05/21(Fri) 18:30 Home No.91
Re: 冬のGW
おしのびリピーターさま

いつもご参加ありがとうございます!
お返事おそくなりまして申し訳ございません。

動物ウォッチングでは動物(の種類数)が少なくて申し訳ございませんでした。
今シーズンはまだまだ回数をこなせていませんが、
キツネは日替わりで沢山だったり少なかったり、そして子育てをしている様子をまだ見ていません。
順調にいけばぼちぼち子ギツネも見られるころですが・・・さてどうなるでしょうか?

フクロウたちとモモンガはともかく、春ならではのエゾタヌキに出会えなかったのが本当に残念でした。
中々ない極寒のGWでしたので、動物たちの動きも違っていたのかもしれませんね。

次回お越しの際は、クマ運を一回分ばかし夜用にとっておいてください!
またのお越しを楽しみにお待ちしております。
user_com.png スタッフ井上 time.png 2021/06/01(Tue) 18:16 Home No.92
雨ニマケタ...
4/29,30とお世話になりました。

菊田さん
この時期の知床五湖は初めてで、ミズバショウが咲き乱れる様子や、
まだ木々に葉がなくて明るい遊歩道など、新たな魅力を発見できました。
エゾアカガエルをじっくり観察してオスの争いを観ることも出来たのも貸切状態でのツアーならではでしたね。
カエルの卵ですが、4/29にはまだ黒い部分が丸かったのが、5/1には黒い部分が棒状に変化していましたよ。

柴田さん
夜の動物観察ではエゾシカとキタキツネがが出まくりでしたが、エゾシカは飽きるほどでしたね。
これでフクロウや私の希望したヒグマが登場していたら大満足でしたが、これは次回以降のお楽しみということで。
ホテルでの出迎えの際にどんな驚きを見せてくれるのかも楽しみです(笑)

佐々木さん
大雨の中で1日ツアーの参加をどうするかで迷った挙げ句、不参加としてしまいご迷惑をおかけしました。
後で、何事もなくツアーが催行されたと聞き、安心するやら驚くやらでした。
私もミズバショウの群生地を見てみたかったですが、さすがにあの雨では...。
なお、ホテルに送っていただいた後、昼過ぎに雨が小康状態になった頃にフレペの滝の散策路を歩きましたが、
帰りに幌別橋の上で飛ぶように車道を逃げるキタキツネに遭遇しましたよ。
国立公園エリアから道路伝いに降りてきたのだとしたらちょっとかわいそうなことしたかなと。

井上さん
今回、直接ガイドいただかなかったですが、5/1の知床五湖の遊歩道やフィールドハウスでお目にかかれて良かったです。

次回訪れる時は天候が良いことを願う次第です。
その際はよろしくお願いいたします。

84

user.png たか橋 time.png 2021/05/09(Sun) 23:00 No.84 [返信]
Re: 雨ニマケタ...
タカ橋 様

イツモゴ参加イタダキ、アリガトウゴザイマス。
エゾシカヲ飽キルホド見ルコトガデキルノモ、後何年デショウカネ…
昔ハアンナニ見レタノニ…トナルカモシレマセンカラ、有難ク思イマショウ。笑

宿デノ出迎エモドウナルデショウネ?
今回ハ佐々木ノガイドト聞イテイタラ、柴田ガ現レマシタガ、
次回ハ柴田ノガイドト聞イテイタラ、誰モ来ナイ。
忘レ去ラレルトイウ驚キガ発生スル予定デス。笑
user_com.png スタッフ しばた time.png 2021/05/10(Mon) 14:45 Home No.85
Re: 雨ニマケタ...
 たか橋 様

今回はなかなかなお天気でしたね。また次回!一緒に知床を楽しみましょう!!次は良いお天気となりますように。
そして、飛ぶようにという表現そのままのキタキツネの写真に笑ってしまいました。本人(狐)は必死で逃げているかもしれないので申し訳ないとは思いつつ・・・写真のタイミングが(笑)
また遠からずお会いできることを祈りつつ、たか橋さんのお越しをお待ちしております!
user_com.png スタッフ 佐々木 time.png 2021/05/11(Tue) 12:16 Home No.86
Re: 雨ニマケタ...
たか橋 様

いつもご参加いただきありがとうございます。
GWの混雑をうまくかわし、のんびりと散策することができましたね。
わちゃわちゃと争う雄カエル、見ていてとても可愛かったです。
カエルの成長は早いものですね…。
次の週に、五湖へカエルを撮影しようと行ってみましたが
晴天にも関わらずその姿はありませんでした。

たか橋さんと、あのタイミングでゆっくり観察ができて良かったです。
次回お越しの際は、いったいどんな生き物の観察会ができるでしょうか?
またのお越しをお待ちしております。
user_com.png スタッフきくた time.png 2021/05/14(Fri) 10:44 No.87
Re: 雨ニマケタ...
たか橋 様

今回はご案内なしでしたが、コメントいただきありがとうございます。
五湖は同じようなペースでしたので、結局木道までちょいちょいとお会いする感じでした。

ようやく暖かい日も増えてきたので、鳥たちが賑やかな季節ですね。
天気の良い日に、お住まい近くででも散策をお楽しみください。
またのお越し、お待ちしております!
user_com.png スタッフ井上 time.png 2021/05/15(Sat) 13:24 Home No.88
2度目の知床
今回もまた詰め詰めのスケジュールで,お世話になりました。
1日ツアーに途中から合流などというイレギュラー参加もさせていただき
ありがとうございました。

知床のスペシャリスト 柴田春馬さま
番組見ましたよ。
頼りになって優しく,面白いガイドっぷりが良かったです。
特にあの匍匐前進は見事でした。
ネイチャーオフィスのアイドルの座を佐々木さんから奪うのも,もうすぐですね!
そういえば,いつぞや撮ったアイドル写真(倒木に座り満面の笑み ^-^ )が
使われてましたね。
スタッフ紹介ページ用には没になってしまいましたが,陽の目を見て
うれしかったです。
原生林ツアーでは,私のあやふやな記憶を頼りに,フクロウの翼の跡を見つけて
くださってありがとうございました。
あれからフクロウやモモンガの動向はいかがですか?

井上さま
原生林では雪と強風で寒かったですが,後半は陽が出て雪がきらきら光って
きれいでしたね。
今年はキタキツネを見ないなぁと思っていたら,エゾシカファームに3頭も
集まってシカの死骸を食べていて,命の循環を目の当たりにしました。
アザラシは,帰りのバスの中からも探しましたが,見つけられませんでした。
残念。

佐々木さま
雪あかりで見た冬の大三角形。埼玉でも見えました!
今年最後のスノーシューで,走り回る私を温かく見守ってくださって
ありがとうございます。
ネイチャーオフィスのアイドルの座を柴田さんに奪われたとしても,
私の中では佐々木さんが永遠のアイドルです!!

次回はGWに伺います。
またよろしくお願いします。
user.png お忍びリピーター time.png 2021/03/22(Mon) 13:11 No.82 [返信]
Re: 2度目の知床
オシノビリピーター サマ

シバラクオコシニナラナイカトオモッテイマシタ。
バングミゴシチョウイタダキ アリガトウゴザイマス。
タノシンデイタダケタヨウデ ナニヨリデス。
ハッキリイッテ ホフクゼンシンヘタニナッテマシタ。キョウカンガミテタラドナラレルレベルデシタ。
ルールルルーッテイイナガラ キツネニセッキンスレバヨカッタデス。
マァ サツエイデキタカラヨカッタデスガ。

ササキハフドウノ アイドルデスヨー
ソウソウ! オシノビリピーターサマ テイキョウノシャシンツカワレマシタネ!!
マタ イロイロトサツエイシテクダサイネ。

モモンガトフクロウハミナクナリマシタ。
ミヤスイシーズンハオワリデスカネー。

デハデハ マタノオコシヲオマチシテオリマス。
user_com.png スタッフ シバタ time.png 2021/03/23(Tue) 14:40 Home No.83
冬から春へ
職場に内緒でこっそり行った知床。
ストレス発散に遊びまくる私へたくさんのツアーをありがとうございました。

柴田さま
雪あかりは1回目と2回目で雪質の違いがすごかったですね。
1回目はまだ気温も低く,かろうじてさらさらと言えなくもなかったですが,
2回目は土木工事なしで高速尻滑り台ができてびっくりしました。
重い雪に阻まれて下りた坂を上るのがつらすぎて,1回で終わりました。
原生林ではももちゃんを見つけてくれてありがとうございました。
口の周りがトドマツの葉の破片まみれになっていて,めちゃくちゃかわいかったですが,
私がお母さんだったら「お行儀悪い」と叱るところでした。

菊田さま
雪あかりで,尻滑り場をさがしてうろうろしましたが,最後は良い感じの
坂が見つかって良かったです。
去年は見つからなかったのですから,確実に成長してますね!
この調子なら来年は滑走路を2~3本もってるかな?

佐々木さま
フレペの坂で遊び,「ここからは動物を探します」と林に入ったとたんに
フクロウを発見してくれたのにはびっくりしました。
近い距離でじっくり観察できてうれしかったです。
流氷もほどよく割れて美しかったですね。

井上さま
ツアーの予定変更でお手数をおかけしました。
複数の可能性を検討していただき,さらには五湖に出かける前の慌ただしい時にお電話をくださり,
ありがとうございました。
井上さんの日中のツアーはレア物なので,今度,よろしくお願いします。

私が帰った夜に大雨が降ってさらに雪が少なくなったようですね(涙)
このまま春になったら大変なので,冬がまた来るのを祈っています。
そうそう,おかげさまでトコさんスタンプラリー,コンプリートしました。
エコバックが品切れだったのは残念でしたが,スタンプ集めるのは楽しかったです。
来年の流氷フェスもこれで良いかも。

77

user.png お忍びリピーター time.png 2021/02/18(Thu) 21:53 No.77 [返信]
Re: 冬から春へ
おしのびりぴーたー さま

ふってはとけて ふってはとけて ゆきはかちかち つるっつる
のぼるのつらくて いちどだけ しりすべりはたいへんだ

ももちゃん もきゅもきゅ まつたべる
くちのまわりは かすだらけ 

そういえば…



おしのびりぴーたーさんって   だれだろう

おしのびだから わからない…  ね。Sさん。
user_com.png すたっふしばた time.png 2021/02/25(Thu) 17:07 Home No.79
Re: 冬から春へ
お忍びリピーター様

いつもご参加いただきありがとうございます。
可愛いフクロウを一緒に見ることができてよかったです!
ぱっちりなはずのおめめをつぶった、眠そうな顔も私はけっこう好きだったりします。
流氷も、海と氷の適度なコントラストは本当に美しいですね。もっと来てほしいけど!と叫びつつも見惚れてしまいます。

スタンプラリーコンプリートおめでとうございます!!
レアなネイチャーオフィススタンプも登場したり、スタンプを押す配置に微妙なスタッフの個性が出たりするスタンプラリーだったかと思います(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております。
user_com.png スタッフ ささき time.png 2021/03/01(Mon) 14:26 Home No.81
演出が上手い知床
私がお世話になった2/10ー12の3日間はあまり天気が良くなかったのですが、
それでも、タイミング良く陽が射したり雲がなくなったりして
天気のメリハリで感動を増幅させてくれた知床でした。
いつも、2月のどの時期に知床に行こうか迷うところですが、
結果的に今回の3日間がベストだったのではと勝手に思っています。

藤川さん
原生林では前半は天気が今ひとつで、エゾモモンガは見つからずに残念な展開と思いきや、
後半は陽が射し始めてクマゲラが2回も登場して一気に良い展開になって良かったです。
春からは新たなステージに移行されると伺って驚きましたが、上手くいくことをお祈りしています!

佐々木さん
雪あかりは曇り空で星が見えませんでしたが、
説明いただいた通りに光を反射してほのかに明るい曇り空も味がありました。
取材の二人はノリがいい人達だったのもあり楽しいツアーでした。
雪あかり以外でも何やかやと偶然出くわしたりお話しいただいたりできて良かったです。

柴田さん
1日コースは、要所要所でだけ晴れたり陽が射したりと結果オーライでよかったです。
前半は中年男性ばかりの少数精鋭のツアーとなり連帯感を勝手に感じました(笑)
知床五湖では、知床連山に雲がかかっていたので、
冗談交じりで一湖で全て雲が晴れると良いですねぇ、なんて話していたのが
本当になって驚くやら素晴らしい景色に感動するやらで、
崖からの流氷の景色を観るのを忘れてしまいそうになりました。
次回、新たなマスクを見ることが出来ることを楽しみにしています(笑)

菊田さん
原生林、お疲れ様でした。
エゾモモンガを探索し始めた途端に発見出来たのはラッキーでした。
おまけにもう1匹が飛来してきてフィーバー状態でしたね。
ワタリガラスとクマゲラが撮影出来なかったのはちょっと悔しいところですが、
観察できただけでも儲けものですよね。
次はどのツアーで巻き込んでいただけるでしょうか(笑)

そろそろ仕事のペースに慣れてくると思うので、
もしかしたらフラッと知床に行くことがあるかもしれませんが、
その際もよろしくお願いします。
user.png たか橋 time.png 2021/02/14(Sun) 23:26 No.74 [返信]
Re: 演出が上手い知床
たか橋様

いつもご参加ありがとうございます。今回は、エゾモモンガに会えませんでしたね。
本当にタイミング次第で会える、会えないと野生動物の難しさを感じます。
クマゲラはラッキーでした。かなり距離も近かったですね。長い舌で
昆虫をすくい取って食べる様子がおもしろかったですね。
この1年は、新型コロナでいろいろと考えさせられました。
それぞれ、よい方向に物事が進むといいですね。
user_com.png スタッフ ふじかわ time.png 2021/02/15(Mon) 22:05 Home No.75
Re: 演出が上手い知床
たか橋 様

中年男性ばかりの少数精鋭のツアーで面白かったですね。笑
知床五湖は本当にラッキーでしたね!
私が一眼持ってくるのを忘れたからでしょうね!!笑

んー…
何かいいマスクないか探してみますね?
user_com.png すたっふしばた time.png 2021/02/20(Sat) 19:33 Home No.78
Re: 演出が上手い知床
 たか橋 様

すっかりお返事が遅くなり申し訳ありません。
いつもご参加いただきましてありがとうございます。
何やかやとたか橋さんをみかけてはお話をしにいっていたかもしれません(笑)こちらこそありがとうございました!
カメラマンさんにカメラを置かせて遊んでしまいましたね(笑)
ノリの良い方たちでよかったです!
星や月は見えませんでしたが、灯りの使わない夜の森で雪遊びをするのはやはり楽しいものです。

ぜひぜひ。ふらっとでもがっつりとでも、知床へ遊びにいらしてください。
user_com.png スタッフ ささき time.png 2021/03/01(Mon) 14:13 Home No.80
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -