2018年2月4日の流氷

本日朝、オフィス前には昨夜はなかった流氷がぷかぷかと浮いています。たくさんではありませんが、氷が一部流れ着いたようです。

沖にある流氷は視界が良くないためはっきりと確認ができません。

今日から明日にかけては北寄りの風が吹き続ける予報です。
うまく吹けば流氷が陸へよって来てくれるかもしれません。

知床ネイチャーオフィス

2018年1月30日の流氷

オフィス前は、昨日接岸した流氷のうち小さな氷の塊がぷかぷかと浮き、水平線には白い帯が見えています。
高台に上がればもう少しはっきりと氷の帯を確認することができます。

(プユニ岬から)

(ちょっと拡大)
国立公園内ですと、場所によっては更に近く見えるところもあります。

風向きを考えると、すぐに接岸というわけにはいかないかもしれません。風待ちです。

知床ネイチャーオフィス

2018年1月29日の流氷

流氷は接岸していません。
現在、オフィスからだと水平線近くに流氷を確認出来ます。
また、プユニ岬などの高台からも流氷を確認出来ます。
今日中には再接岸するのではないでしょうか。

(オフィス前から)

(プユニ岬から)

追記
オフィス前にも流氷再接岸しました。(13:55現在)
量は少ないですが、これからもっと来るのでしょうか。

知床ネイチャーオフィス

知床ネイチャーオフィスの事務所前は、オホーツク海が広がっています。最新の流氷の様子をお伝えします。