2017年3月2日の流氷

現在、ウトロ湾内の流氷は昨日と変わらずの状態が続いていますが、本日の昼から強い南風が予想されており、離岸する可能性があります。高台から見ると沖合の流氷は離れて、広く海面が開いています。明日は、強い北寄りの風へと吹き返し、再接岸するなど風の強さや風向きによって今後、流氷が大きく動くことが予想されます。

知床ネイチャーオフィス