2019年1月15日の流氷

本日は天気が良く、昨日よりも流氷を確認しやすいです。
昨日同様、水平線付近に確認できます。
量も変わらないように見えます。

現在、弱い北寄りの風が吹いているので、
少しずつですが陸に寄ってきているようです。
予報だと南風が吹く可能性もありますが、このまま南風が強くならなければ、本日中に接岸する可能性があります。

追記:13時57分
オフィス前では、陸まであと200mくらいまで流氷が接近してきましたが、あと少しというところで南風が吹き、離れました。
場所によっては、すでに接岸しているところもあると思います。
近かった流氷とは別に、水平線付近にも流氷が確認できるので、上手いこと早く接岸してほしいものです。

知床ネイチャーオフィス

2019年1月14日 流氷初日


お昼過ぎに弊社オフィスから流氷が確認できました。
昨年より3日遅い流氷初日です。
水平線にわずかですが、白い帯が見えました。
現在は海上に雪雲がはいってきたようで、確認できません。
海全体が流氷に覆われるまで、もう少しかかりそうです。

肉眼でも確認できましたが、写真は望遠鏡を使用してのモノです

知床ネイチャーオフィス

2018年3月30日の流氷

追記 18:24
本日、3月14日にさかのぼって、網走地方気象台から「海明け」の発表がありました。今シーズンの流氷最新情報の更新を終了します。ご覧いただきありがとうございました。


すっかり氷もなくなって、青い海が広がっています。水平線付近には船が浮かぶように、白い氷がところどころに漂っています。

知床ネイチャーオフィス

知床ネイチャーオフィスの事務所前は、オホーツク海が広がっています。最新の流氷の様子をお伝えします。