カテゴリー別アーカイブ: 爬虫類

斑点模様にご用心?

本日、ツアーから帰ってくると、事務所玄関前に横たわる細なが~い物を見つけました。
よく見ると斑点模様の入ったヘビのようです。

模様のあるヘビというと、マムシか!?と身構える方もいるでしょうか?
(そもそもマムシでなくても、ヘビと聞いただけで逃げ出す方も多いですね・・・)
でもご安心ください。
こいつはアオダイショウの幼蛇。

アオダイショウの成蛇はグレーから緑色をしていますが、
幼蛇は、写真の様な斑紋が入っています。
これは身を守るために、有毒のニホンマムシに擬態していると言われています。

しかし似ているとは言っても、特徴をよく観察するとちゃんと識別することができますよ。
アオダイショウの目は、くりっとまん丸の瞳孔をしています。

対してマムシの瞳孔は、縦に細長い鋭い形をしています。
(比較写真がなくてすみません・・・。)
その他、頭の形や体の太さなども識別ポイントです。

アオダイショウは無毒ですし、比較的温厚な性格のようです。
怖がって飛んで逃げ出さずに、じっと観察してみてください。

そもそも、今日のコイツはこんなサイズですしね。
逃げ出す必要がありません。かわいいもんです。

(クロックスに威嚇するアオダイショウさん)


(カメラ目線)

知床ネイチャーオフィス
井上