かくれんぼ②

昨日はフレペの滝にも行ってきたのですが、
やっぱりキレイですね~
氷瀑がいい感じ!!

そして、ズームするともっとキレイ!!
はい!ドーン!!

キレイですよね!!
なぜ、このような形になっているのかというと…
普通のブログなら説明するのでしょうが、柴田はしません!
フレペの滝の説明は割愛!!!

では、本日の本題に入りましょう!
柴田調べだと、前回の「かくれんぼ」が好評だった!!…はず…
なので、第二弾!!さあ頑張って探してください。

写真はフレペの滝展望台の対岸です。
この写真のどこかにエゾシカが居るんですが…
見つけられるでしょうか??







おわかりになっただろうか…







左上の林内に複数のシカが!!見つけれましたか??
ズームすると、こんな感じ。

以上。エゾシカ4頭でした!
第三弾はいつになるかな~

知床ネイチャーオフィス
柴田

流氷キター

はい。
会社のブログが着々と私物化してきてるな…
っと思っている柴田です。

ついに、流氷!来ましたねー!!
ちょうど、リピーターH様と一緒にお越し頂けました。
昨年もリピーターH様とは「あんなこと」をしたわけですが、
グットタイミングで流氷もきたことですし、またやりますか!
ってことで、作りました!!!

まずは海岸から流氷を運んで…
運んでると喉が渇いたから、流氷をかじって…

そんなこんなで、はいっ!

昨年同様、なんちゃって流氷囲い!
今回は、のこぎりを使ったりして上手に成型できました。
そして、この流氷囲いにいれるものは…こちら!!

これまた昨年同様の「カツゲン(合格祈願バージョン)」
今回は、「いよかんカツゲン」も一緒です。
これまた良い雰囲気ですね。
受験生は待ち受けにしましょう!!

さぁ、今年はいつまで残ってるかな?
使用したい方はどうぞ!

※柴田は特別な訓練により、流氷をかじったり拾い食いしても腹を下すだけですが、特別な訓練をされていない方ですと、どうなるかわかりませんので、マネしないでください。

知床ネイチャーオフィス
柴田

かくれんぼ

先日は、ワシの写真を撮れずカラスの写真をアップしましたが、今日はワシの写真撮れましたよ!!

急ですが、さあ皆さん!
上の写真に隠れているワシを見つけてください!!







いかがでしょう。お分かりになりましたか?







正解は…WEBで!って数年前よく放送してましたね。

はい、ここです。お分かりになりましたでしょうか。

アップすると、こんな感じ。
いやぁ…難しかったですね。

最後にもっと難しい?写真を一枚。

この中にオオワシ、オジロワシ何羽づつ居るでしょうか?わかった方は私のところまでお越しください!!

知床ネイチャーオフィス
柴田

ツアー始まりましたー

昨日から弊社冬プログラムが始まりました~!!
早速、冬の動物ウォッチングでオオワシを20羽くらい観察できたので、今年はそこそこ順調かな?

さて、ツアー中にオオワシの写真を撮ろうとしたのですが、まさかのカメラにSDカードが入っていないという事案が発生。残念ながら撮れませんでした。

代わりにさっきオフィス前に居たハシボソガラスを載せておきますので~お許しください…

なんだカラスかと思う方もいると思いますが、冬にはロシアから越冬しにくる鳥で、カラスの仲間で一番大きい「ワタリガラス」もいます!
「カポッカポッ」という鳴き声が特徴的な鳥ですので、冬の知床に来たら「なんだ街中のカラスと同じカラスかぁ」とは考えず、じっくりと観察すると面白いかもしれませんよ。

ただ、ワタリガラスは警戒心が強いので、なかなかじっくり観察できません。
大体は飛んでる姿しかみないですね…

そうそう、写真のハシボソガラスも面白いです!
自分で割ることのできない貝や木の実を車に轢かせて、中身を食べています。頭いいですよね~
ハシボソガラスは日本全国にいるようですから、家の近くでそういう行動も観察すると面白いですよ。

知床ネイチャーオフィス
柴田

手品

まずは皆さん、こちらの写真をご覧ください。


写真右側に黒っぽい岩礁が何個かありますね?
では、早速ですが今からあの岩礁を消します。

ワンっ! ツーっ! スリぃーーーーっ!!

あれぇ~?すいません。失敗しました…
岩礁が薄っすら見えますね。
さっきは成功したのに…

さて、現在のウトロは荒れてます。
昨日は日本海側で大荒れというニュースが多く放送されていましたが、今日はオホーツク側も荒天。

さっきまで見えていたモノがあっという間に見えなくなる「ホワイトアウト」も多発しております。
今日一日荒天予報となっているので、まだまだこんな天気が続くのかなぁ?

今日は安全運転してても、貰い事故しそう…

知床ネイチャーオフィス
柴田

いやぁ~昨日から流氷も確認できまして、冬って感じがしてきましたウトロです。

さて、今朝は車に霜がいっぱい着いてました。

霜って聞くと、ふ~ん。
昨夜から今朝にかけて冷えたんだ?
そんなに珍しくないよね。
と思うかもしれませんが、ウトロだとあまり見ないんですよね。
年に数回見るぐらいじゃないかな。

霜って空気中の水蒸気がモノについて凍ってできるわけですが、
冬ってそもそも乾燥してますよね。
なので、パウダースノーが多いウトロは、より乾燥しているから霜をあまりみないのかな?っと思っています。

さて、いつもならそんな感じで乾燥しているウトロですが、昨日はちょっと様子が違いまして、気温は低いものの太陽光の影響で屋根の氷が落ちたり、積雪も少し減ったりと、空気中に水蒸気が多い状態になっていました。
そして昨夜は晴れ。放射冷却の影響でマイナス10℃まで気温が下がっていました。

お蔭様で今朝は霜だらけ。
空気中の水蒸気と気温の影響で、ぐんぐんと成長したようです。
様々な形の氷の結晶は美しいものですが、車のフロントガラスが真っ白で運転できない等、厄介な面もあります。波の花もそうですが、美しいものには何かしらの問題もあるのかな?

ザックリと霜について書きましたが、霜の定義とか、発生条件は細かく書くと長くなるので割愛。凍るについては懐かしの「昇華」という言葉を使うのが正しいのでしょうが…気になる方は調べてみてください。

意外と何てことないモノや現象も考えてみると珍しかったりするのかもしれませんね。
今後もそのようなものがあれば、ご紹介したいと思います。
まぁ、地域によって珍しさは全然違うと思いますが…

知床ネイチャーオフィス
柴田

今年最初のブログ!!だと柴田は思う。

皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

年末に引き続き、また柴田です!!
更新遅くなり申し訳ございません。


…なんだかんだで平成最後の年末年始も終わりましたね。
平成最後だから年賀状を出そう!って方も多かったらしく、
郵便局には有難い収入だったようですね。

そんな年賀状ですが、人生で3回くらいしか出した事がない!
私も今回は出そうかなと思っていたのですが、出さずに終了。
頂いた年賀状への返信もしようと思っていたのですが、日付的にもう出すのも微妙な日付…ということもあり、年賀状送っていただいた方…返信しておりません。すいません。

さて、今年は猪年ということで、猪といったら「猪突猛進」周りを考えず突き進むというような意味でしたか。
さすがに周りのことは考えて行動した方がよいと思うので、猪年ですが「猪突」を抜きまして、この一年楽しく皆様と猛進できればと思います。
もし、暴走した際は、適度に止めて頂ければ幸いです。

1月のブログは柴田オンステージにならないはずですが…
ブログ投稿者の希望、ご意見があれば掲示板へ!!
…反映されるかは、わかりませんが!

それでは改めまして、今年も知床ネイチャーオフィスをどうぞ宜しくお願いいたします。

知床ネイチャーオフィス
柴田