大きな目


さて、この大きな目が特徴の生き物はなんでしょうか。

そうですね。フクロウの仲間!!

 

 

 

 

 

…に見えますが、「ガ」でした。


写真はイボタガという種類で、目のように見えるものは眼状紋(がんじょうもん)といいます。
種類によって、この眼状紋がフクロウの顔にみえたり、蛇の顔に見えるそうです。そのような模様を持つことによって、接近してくる敵を驚かせて追い返す効果があるとか。
上手いこと天敵から身を守っているそうです。

このイボタガはオフィスの出入り口で休んでいたので、近くを通る度に羽を広げて威嚇してきました。
…もう少し林内で休めばいいのにな…。

今時期しか観察できないので、お越しの際は、変わった昆虫探しも面白いかもしれませんね。

知床ネイチャーオフィス 

柴田 春馬