かくれんぼ

先週は暖かな日が続き、春が来たかと思っていたのですが、
ここ数日は雪も降って冬へと景色が戻りつつあります。

そのような雪降る知床ですが、雪降る中の散策は気持ちのいいものです。
トドマツの枝や葉に積もる雪は、いつ見てもクリスマスツリーのようで綺麗ですね。

さて、そのトドマツですが、上手いこと枝や葉を利用してかくれんぼをしている生き物がいます。160326momonga
(写真のどこかにかくれんぼしている生き物がいます)

ぱっと見てお分かりになった方はさすがですね!
枝や葉に雪も積もっていますので、すこしわかりにくいです。

ヒントは写真中央でお食事中の生き物。

お分かりになりますか?

※生き物を拡大した写真が↓にありますので、自力で探したい方はご注意ください。

160326momonga2
(トリミングしました。枝が被っていますが…)

皆さん、もうお分かりですよね?
そうです、モモンガです!!
こちらを向いて、トドマツの葉を食べている最中。

モモンガの個体によっては周りを気にしないのか、目立つ所で食事をするモモンガもいますが、今回は近くでカラスが鳴いていたので、襲われないように絶妙なポイントでお食事していたのでしょうか。

モモンガ、いつまで見やすいかな~?

知床ネイチャーオフィス
柴田