波にゆられて

場所によっては、まだ海に流氷が漂っていた昨日のこと、
氷の上に転がる白い塊を発見しました。
160312-1

これは!
そう、ゴマフアザラシです!

拡大して見てみると、こーんな感じ。
160312-2

今年は、知床をはじめ、北海道沿岸の流氷が少なめでした。
ウトロの流氷もぐっと接岸したり沖に離れたりと忙しなく動いていたためか、
このように、プカプカと漂う氷上のアザラシに出会うことがあまりありませんでした。
(正確には、望遠鏡で確認できる距離にはいたのですが、
近くで観察できる個体が少なかったです。)

この日も、氷の上にいるアザラシは少数ですが、海を泳ぐ姿は多数見られました。
流氷はもう沖に離れてなくなってしまいそうです。
こんなアザラシの姿も今季は見納めかな?

(以下、続きにてアザラシのかわいい姿をご覧ください。)

波にゆられて日向ぼっこのアザラシくん。

160312-3
かきかきしてみたり、

160312-4
後ろ足をくねくねしてみたり、

160312-5
エビ反りしてみたり。
かわいいですね。

160312-6
おまけ。
もう少し遠くに別個体もゆらゆらしていました。
皆気持ちよさそうで羨ましいですね。

知床ネイチャーオフィス
井上

LINEで送る
Pocket