コウモリ類の最近のブログ記事

先日夜の動物ツアーに出ている時のこと、

道脇から飛んできた「何か」が、道路上にポトッと落っこちました。

 

風で飛んできた落ち葉かな?

いや・・・でも飛んできた勢いの割に地面に落ちた瞬間ピタッと止まったな・・・。

 

ネズミかな?

いや・・・さすがにネズミが吹っ飛ぶ強風ではないな・・・。

(そもそも強風でネズミは吹っ飛ぶのでしょうか?)

 

なんだろう??と思ってじーっと眺めてみるとそれは・・・

  20140929koumori.jpg

 

なんとコウモリでした!

おそらくコテングコウモリかと思われます。

元気に空を飛び回る姿や、キーキーという鳴き声を聞くことはあっても、

なかなかじっくりと観察する機会も少ないものです。

 

それもそのはず。

コウモリの仲間は、鳥とは違い、基本的に地面から飛び立つことはできません。

あえて地面に下りてくることはないはずなのです。

少し涼しい日なので、体温が下がってしまい具合が悪かったのでしょうか?

 

ゆっくり走っている車の目の前に落っこちてくれたから良いものの、

うっかりするとひいてしまいかねません。

 

夜道の運転時には、シカやキツネの飛び出し以外に、

飛来物(生物)にも要注意なようです。

 

知床ネイチャーオフィス

井上

月別アーカイブ

最近のブログ記事

道東の天気

関連Webサイト