働くお母さん

知床自然センターの駐車場で芋虫を運んでいるハチを見つけました。

図鑑で調べてみるとヤマジガバチでしょうか?

ジガバチの仲間は地中や筒に狩った昆虫を蓄えて幼虫の餌とします。

子育てのためにせっせと働いているのは哺乳類や鳥たちだけではないですね。

 

ところでこのハチ、見ているとすごく芋虫を運びやすそうな形態をしています。

150724_Ammophilinae.jpg

大きい顎(※ピンボケしていますが)。

150724_Ammophilinae2.jpg

長い脚。

芋虫をお腹の下に抱え込んで運んでいます。

何だか感心して見入ってしまいました。

 

地中の巣穴に獲物を運び込むところまで見たかったのですが、ご案内もあるため

時間切れとなってしまいました。

次はもうちょっとじっくり観察したいですね。

 

(運ばれていった芋虫の種類がすごく気になるけどピンボケ写真しかなくて同定が出来ない、

角屋)

知床ネイチャーオフィス

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sno.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2051

月別アーカイブ

道東の天気

関連Webサイト