夏の象徴

数日前の寒さがウソのような陽気が続いています。

知床五湖一周ツアーのご案内中にミヤマクワガタ(♂)を見つけました。

150617_miyamastagbeetle.jpg

なかなか立派なサイズでした。(測ってくればよかった。)

地元に住んでいた頃は一番よく見かけるクワガタだったので個人的にクワガタと言えば

この種を連想します。

姿を見かけると夏の到来を感じます。

 

成虫越冬をするオオクワガタ等と違って夏の終わりには死んでしまう短命なクワガタかと

思っていましたが、ちょっと図鑑を開いてみたところ、幼虫は羽化するまでに

4年ほどかかるそうです。

意外と長生きですね。

 

寒い日が続いて、生き物たちに影響がないか心配していましたが、

人間の心配などよそに彼らはたくましく過ごしているようです。

 

知床ネイチャーオフィス

角屋

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sno.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2047

月別アーカイブ

道東の天気

関連Webサイト